Tatehikoの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 径肛門的小腸内視鏡

<<   作成日時 : 2017/04/30 06:52   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 2

一日がかりの通院から明けて、久しぶりに近所を歩いた写真を貼り付けながら、画像一昨日を振り返っています。
次回のクローン病定期健診&レミケード投与前に、表記の検査を受けるよう検査の案内書を手渡された表題です。
この種の検査を、大腸ファイバーとも呼んでいたと思います。肛門からカメラを挿入して、小腸の炎症部を診ようと言うものです。画像

前日から、この検査を受けるにあたって、小腸・大腸に糞便残渣物が残り難い食事を指示されて、下剤を服用し、当日は朝から「ムーベン」という下剤を水に溶いて2リットルのものを2時間かけて飲まなければなりません。

クローン病患者の私は、過去にたびたびこの検査をしてきたのですが・・・大学病院でレミケードの投与を受けるようになって、すっかり遠のいていました。

診察が終わって、看護室で検査に当たっての注意事項を聞くのです。画像看護師がそのことを指摘して、「Tatehikoさんは、常連でしょ!」と、私の不安を察知して冷やかしたのでした。

検査後の注意事項にも、ここまで注意されにゃならん年齢だと、後期高齢者を実感してしまう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
検査前の下剤は大変ですね。
私も受けたことがありますが、カメラも辛かったです。
無事に終わったようですが、その後も大丈夫ですか。
いい結果だといいですね。
南天
2017/05/01 10:47
南天さん こんにちは
ありがとうございます。約2時間ほどで2リットルの下剤を飲むというのは辛いものがありますね。
気分が悪くなって、早くおなかから流れ出て欲しいと思いますし、冷や汗も出てきますね。
今日は、メーデーです。私はクローン病のせいで参加回数は極端に少なく、いまさらながら、民主的権利として参加の必要を感じるのですが・・・今日の朝も、体調が優れず不参加を決め込んでいます。
Tatehiko
2017/05/01 12:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
径肛門的小腸内視鏡 Tatehikoの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる